短期間でダイエットを成功させたいのであれば、何が原因で太ってしまったのかを考えてみるといいでしょう。例えば運動不足が原因だとか、不規則な生活が原因ということなのであれば、そこを改めるだけでもかなり違いが出てきます。ダイエットを達成するためには、ダイエットをするまでに至る原因についてまず知ろうとすることが大事です。運動不足であればそれを解消し、積極的に体を使ってカロリーを多く消費することが、短期間ダイエットのコツです。効率的なダイエットをするには、普段の生活に、体を動かす週間を取り入れることです。好みの音楽のリズムに合わせて体を動かすダンスなどは、リラックスして運動をすることができて、楽しみにもなり、続けやすい方法です。全身を動かすことによって、かなりのカロリーを消費することもできるようになります。毎日続けることで、次第に全身が引き締まってくるようになるので、短期間で効果を出したい人にはダンスは最適です。ここで気をつけなければいけないことは、運動によってカロリーを使いすぎて空腹になってしまうことです。ダイエットをしたくてダンスをしているのに、空腹になったからといって食べ過ぎては、ダンスのかいがありません。どんなに運動をしても、摂取かロリーのほうが消費カロリーよりも多ければ、結果的には太ってしまうでしょう。食べたいという気持ちに基づいて食事をするのではなく、自分の体に必要かどうかで判断しながら食事をすることが、ダイエットを成功へと導いてくれます。